原付を購入した理由

原付購入

 

先日ついにバイクを購入しました。

 

バイクといっても、一般的に原チャと呼ばれている原付バイクですけれど・・・。

 

免許を取得して数十年の間、バイクは私のあこがれでした。

 

せっかく原付に乗れる免許を持っているのに、これまで原付に乗ったことはありませんでした。

 

いつかは乗ってみたいと思っていましたが、なかなかきっかけがなかったということです。

 

それが最近になって、「原付バイクが欲しい」と思うような出来事があったのです。

 

購入のきっかけ

 

それがどのような出来事だったかというと、いつもの行きつけのトレーニングジムに行った日のことです。

 

そのジムは人気があるのですが駐車場が狭いのです。

 

ですから駐車場はいつも満車状態で、混んでいるときには空きが出るまで待たないといけないこともあるくらいなんです。

 

あまり時間がないときには近くの有料駐車場に駐車することになりかねないのです。

 

そんなトレーニングジムである日トレーニング仲間と話していると、その人はバイクで通っている言うのです。

 

意外だな、と思っていろいろ話しを聞いてみると、車で縦隊している道でも車の横をスイスイ通りぬけることが出来るし、何よりも駐車場が混んでいることを気にしなくて良いので快適だよ、と言うのです。

 

このとき「なるほど」と思ったわけですが、それ以来自分も原付が欲しいと思うようになり、ついに購入することになったわけです。

 

便利な原付

 

そして実際に購入して使ってみるととても便利なんです。

 

今では近所へ移動する時は必ず原付バイクで行くというほど大活躍しています。

原付を購入した理由関連ページ

原付を購入しました
原付は便利な乗り物です。小さくて軽いので手軽に乗れるし置き場所にも困りません。おまけに燃費も良くて税金も安い。維持するのも手軽な乗り物なんです。でもそんな原付も不便なところも知った上で購入を考えてみましょう。
原付の長所と短所
私は原付に乗るのが大好きです。太陽の光を浴び、風を感じて走れるからです。自然を感じながら自由に走れるのが一番の魅力です。
原付の駐車スペース
私の原付歴は20年です。 普通車の免許におまけでついてきた50ccの原付免許です。原付だと自転車と違って、電車で5・6駅くらいは気軽に行ことができます。それに自動車に比べると燃費もとても良いので、ガソリン代のことがほとんど気になりません。それで近所なら原付でどこへでも行くようになりました。