費用をかけずに原付を廃車

原付廃車費用

原付を廃車するために費用がかかると思っていませんか?
それは大きな間違いです。
オンライン査定を上手に利用すればあなたの原付の価値を簡単に調べられます。
たとえ査定額が出なくても無料出張査定で上手に交渉すれば廃車に費用はかかりません。
例えばバイク王の買取査定で調べてみましょう。

 

バイク王の買取査定

原付廃車費用

あなたの原付の査定価格が無料で簡単に調べられます。→3ステップ無料お試し査定はこちら

 

そして無料出張買取に申し込めば、トラックで査定員が来てくれますから、商談が成立すればその場で原付をトラックに乗せて持って行ってもらえます。

 

バイク王の経営母体のケイアイコーポレーションは一部上場企業ですから廃車の手続きなどは、きちんとやってもらえるので安心です。
1週間ほどで手続きが完了したといった内容の書類が送られてきます。

 

上手に交渉

原付廃車費用

あなたの原付の状態によっては処分費用が必要だと言われるかもしれませんが、指定した日時にトラックで取りに来てくれて、面倒な廃車手続きも全てやってもらえるのですから、費用対効果としてはいいかもしれません。

 

原付廃車費用

原付の廃車はこちらへ!
原付を廃車する前に査定しませんか?
3ステップ無料お試し査定

原付の廃車手続き

原付廃車費用

廃車の手続きと言うものは自家用車だけではなく、原付に対しても行わなくてはなりません。

 

原付の場合には自家用車の廃車手続きほど手間のかかるものではなく手続き面でも費用面でも非常に簡略化されていますが、どのような仕組みであるかについては、原付を所有しているのであれば理解しておく必要があると言えるでしょう。

 

この様な手続きを適正に行っておかないと後々面倒なことになってしまいます。

 

手続きを調べる

その様な問題を避けるためにも所有者は必要な知識を持っておかなければならないと言えるでしょう。

 

原付の廃車のやり方まとめはこちら

 

原付の場合は126cc以上の自動二輪、いわゆるバイクの場合の手続きとは異なります。

 

125cc以下の原付の場合にはナンバープレートを管轄しているのは運輸支局ではなく市区町村の役所であるという違いがあります。

 

原付廃車費用

そのため基本的には市区町村役場での手続きを済ませることで解体業者に依頼して廃車をするという流れになります。

 

一方引越しや名義変更を必要とする場合にも同様の届出を行う必要がありますので注意が必要です。

 

役所で手続き

役場での手続きにはナンバープレートが必要になりますので自分で取り外しを行います。

 

それを持って役場に備え付けの廃車申告書を記入し、必要書類の提出とナンバープレートの返納によって廃車証を受け取ることが出来ます。

 

この際には印鑑が必要になりますが、シャチハタや三文判、認印でも有効です。

 

この様な手続きで初めて処分をすることが出来るようになるのです。

 

なお、原付の登録を抹消するのに必要な費用と言うものはありません。

 

原付廃車費用

登録抹消自体には手数料が発生しませんが、解体業者にお願いしてスクラップにするのには別途費用がかかるということは知っておいたほうがいいでしょう。

処分する前に相場を調べてみる

スクラップにするのにお金がかかるのなら、よくある廃品回収で原付バイクの処分もやります、というところに出したほうがいい、とお考えの人もいるかもしれません。

 

でもその前にあなたの原付バイクの価値を調べておいて損はありません。

 

もしかしたら解体費用どころか意外な値段がつくかもしれないのですよ。

まとめ

@原付を査定してもらうと意外な高値がつくことがある。
A原付は125cc以下なので廃車手続きが比較的楽。
Bバイク王は原付の買取もやっている。

原付の廃車の費用記事一覧

原付 廃車手続

昼間は仕事が忙しくて時間が取れないし・・・。どうすればいいのかわからない・・・。そんな人のために原付の引き取りサービスがあるんです。動かない原付でもリサイクル資源として再利用しましょう。古くなった部品やパーツなどもリサイクルして環境のために役立てましょう。これはエコの時代の基本的な考え方です!引き取...

» 続きを読む

原付廃車 必要なもの

原付バイクを売却したとしてもまた、新しく乗る原付バイクを購入する心づもりの方もやはりいるかと思われます。そういった方は、高い値段で買取ってもらえるチャンスもある、オンライン一括査定ポータルサイトを利用することが最善策でしょう。安心できる原付バイク買取ショップなのであれば、はなはだしい金額を表示するよ...

» 続きを読む

引っ越しなどによる住所変更

原付バイクの使用者の住所が変わった場合は住所変更の届け出をしなければなりません。同じ市区町村内に移転するときには、電話で役所に連絡すれば手続きをしてもらえる自治体もあるようです。役所で住所変更手続きそうでない自治体だと、役所に行って住所変更の手続を行います。また、別な管轄になる市区町村に引っ越した場...

» 続きを読む